Monacoinで参加できる国内ICO


国内ICO「NinjaSoul Project」にMonacoinで参加しました。
現在初回のパブリックオファーが行われており、BTSBTCMONABitZNYで支援することで、オリジナル仮想通貨NinjaSoulの返礼を受けることができます。

NinjaSoul Project

NinjaSoul Projectってなに?

NinjaSoulはWEBサービスと仮想通貨を紡ぐオリジナルアセットです。
NinjaSoul Projectは仮想通貨のコミュニティ支援、開発支援を目的に各方面のスキルを持ったメンバーとプロジェクトが参加しています。
WEBサービスに仮想通貨を融合したサービスの開発を行っていきます。

アセットとはBitSharesのプラットフォームを利用してユーザーが独自に発行する通貨のことなので、Bitcoinのトークンに近いもののようです。
NinjaSoulに対応したWEBサービスを開発することが、このプロジェクトの主な目的と思われます

NinjaSoul対応サービスのリリース予定

今後の展開として、下記のサービスのリリースが予定されています。

* NinjaSoul公式情報アプリ
    * NinjaSoulの時価総額やホルダー情報・ニュース・faucet機能などをまとめたNinjaSoul公式アプリ
    * 開発中(2017年10月リリース予定)
* NinjaSoul対応仮想通貨還元型ニュースリーダー
    * 開発中(2017年12月リリース予定)
* NinjaSoul対応大型サービス
    * 企画中(2018年)04月リリース予定

パブリックオファーについて

現在NinjaSoul Projectでは、BTS、BTC、MONA、BitZNYによる支援に対して、返礼品としてNinjaSoulを付与するパブリックオファーを実施しています。
現在のパブリックオファーの基準価額は以下の通りです。
1 BTS = 20 NINJASOUL
1 BTC = 400000 NINJASOUL
1 MONA = 50 NINJASOUL
1 ZNY = 0.1 NINJASOUL

参加フォームの送付仮想通貨の選択肢の中にはETHやKUMAもあるのですが、基準価額の表示がどこにも見当たらず、実際にそれらの仮想通貨で支援できるのは不明です。

パブリックオファー参加フォーム

キャンペーンコード「toronbe」を入力すると、10%増量されてNINJASOULを受け取ることができます。

開発者の方に問い合わせたところキャンペーンコードは省略しても10%の増量は受けられるようです(入力してもさらに10%増量ということはないようです)。ただ入力していただけると私がボーナスをもらえるので、よかったらキャンペーンコードtoronbe」を入力してやってください(笑)

NinjaSoulの受け取りにはOpenLedgerのアカウントが必要になります。

OpenLedgerのアカウント作成方法

最後に

国内ICOということでMONAやBitZNYのような国産暗号通貨で参加できるのがいいですね。

COMSAに注目が集まっているせいか、こちらのプロジェクトはあまりに話題になっていませんが、今後もっとNinjaSoulが話題になってMONAにも注目が集まればいいなと思っています。

  • 公開日時:2017/08/13 01:49
  • 182 view
  • +0.11525514 MONA
  • テーマ:ICO

スポンサーリンク

コメント


※ログインすることで、投げMONAも送信可能になります。 → Login

コメントはまだありません