メモログ

違法ダウンロードとか

タグ: 登録されているタグはありません

 某《ぼう》声優のツイッターに外国から日本の漫画を読むことが出来るけど高すぎて買えないみたいな意見が寄せられていた。
 それに対して対価を払わないで例えばネットで無料にあげられているのを見るのは避《さ》けてくださいとかなんとかモラルに訴えかけて酷い。
 要は金がなければ見るなとゆっているようなもんだった。
 
 日本の漫画を読みたいとか興味があるとかゆう人たちに向かってネットで無料で漫画があがっているけど読まないでくださいと話す人たちがいる。
 そのサイトは違法だからと理由を付けているけど違法と分かっていながらじゃあなぜほったらかしてあるのかって思う。
 取り締まらないで使わないでくださいと話すだけの逆乞食だった。
 
 ここでは特に違法アップロードがされているのにどうして警察は取り締まらないのかとか違法サイトが取り締まられないで運営している方法とかを話すのではない。
 本当にうるさい。
 違法ってんなら捕まえてみろよ。
 捕まえられない癖に言いふらすだけの役立たずどもがって思う。
 
 作家さんたちが違法ダウンロードをやめてくださいって違法ダウンロードの利用者に対して訴えかけている。
 なのにどうして違法ダウンロードが出来る環境を置いているのか俺には理解出来ない。
 元を叩いておけばそもそもそんなことを訴えかけなくて済むのに利用者に対して訴えかけてあまりに頭の悪すぎる方法を取ってないか。
 
 違法サイトを使えば買わずに済むから出版社や、そこから得た利益でお金を頂いている作家さんたちにお金が回らない、だからやめろって話すのだ。
 お金を持ってない人たちには違法サイトのような無料であがっているサイトはありがたくはあるけど、自分たちの金にならないから利用するなって話すのは、貧乏人に対して自分たちの作品は見せられないと話しているのと変わらない。
 
 それに特に俺が思うのは作家さんたちの態度で違法ダウンロードをやめろってゆうのはちょっと違うんじゃないかって思う。
 作家さんたちにとっての作品は多く人に見られるためにある。
 見られるためにではなく売るためにやっているとかぬかす人もいるかもしれない。
 しかし人の手に渡った時点で広がって見られゆく作品を違法とかなんとかゆって妨げるんなら初めから世に出さなければ良かったんじゃないか。
 
 作家さんに賛同して無料でネットにあげられている漫画を読むのはやめろとぬかすような奴らは本当に見てないのか?
 お金を支払わないで見ることが出来るのにわざわざ自分からお金を払って買うのはお金を支払わずに見ている人から見れば馬鹿じゃないか。
 嘲《あざ》笑《わら》われてしかるべき存在ってことに気付いているのか?
 
 (厳密に話すなら漫画村はマイニングを閲覧者に行わせていた。
 今はどうか知らないけどマイニングをさせるとゆうことは漫画村のサイトを見るだけに必要な費用に上乗せして支払っている。
 マイニングについても詳しいことは知らない。
 ただスクリプトを働かせてその分パソコンのパワーを借りている。
 それで暗号通貨を手に入れる仕組みならそれがある意味では支払いになる。)
 
 時々ニュースで違法に漫画をアップしたとかなんかで逮捕者が出ている。
 このようにして取り締まることでネットにあげる者を逮捕し、アップを取り下げるよう力で押し込めば違法にアップした者が現れてもその都度取り押さえることが出来る。
 そもそも生きた人間のすることを前もって予測して出来ないようにすることは出来ないから、違法者が出たら取り押さえる形になってしまう。
 
 例えば、ネットに漫画を閲覧できるようにするのは違法で友達同士で貸し借りし合うのオーケーとかどうゆうこっちゃってなる。
 こうゆうことは合法でこうゆうことは違法だからしてはいけないとかゆう主張はよくよく考えればなんらかの線引きで我々が決めているだけに過ぎない。
 違法なことをすれば天罰がおりるとかそんな不思議なことが起きるわけじゃない。
 
 当たり前すぎて当たり前すぎるけど違法なことをやった人間が必ず悪い目に合うわけじゃない。
 警察は全く彼らを知らないかもしれないし、そもそも違法なことを行えばその人に厄災《やくさい》が降《ふ》りかかるとか物理的な因果が働いてその人に悪い出来事が起きるとか考えるのは絶対におかしいことである。
 
 無料サイトで見るのはやめて買ってくださいとゆうのは逆乞食である。
 無料サイトで見ることで自分らの懐《ふところ》に金が入らないからやめろって話すのである。
 これは逆の視点から見れば乞食している。
 無料サイトを見る裁量は完全に買うか見るかする側にあるのにそうやって自分の懐に入る方を頼み込んでいるのだ。
 
 無料で見れるサイトを見ずに買ってくださいと話した某声優さんのツイートはツイートをもらった外国に住む人に対して自国の発展に寄与するような人間にみたいなことを話していた。
 これはブーメランか?
 無料サイトを違法サイトと呼んで放置して見ないようモラルに訴えることしか出来ないような国に住むことに対してブーメランを放っている。
 
 作家さんたちは自分たちの作品が広がっていくことに対して異議を唱えるのか?
 彼らの作品はなんらかの形になって出ていく。
 その流れを予見できるようなものじゃない。
 ましてや作品を作った者があるところでは売るなとか買うなとか見るなとか見ろとか権限を持つのは彼らではなく当事者たちなのにそんな発言をするのは馬鹿の馬鹿の馬鹿ではないか。

  • 公開日時:2018/01/09 17:38
  • 215 view
  • +0.1114114 MONA

スポンサーリンク

コメント


※ログインすることで、投げMONAも送信可能になります。 → Login

@tatatata

名無しさん
例え匿名の返信であってもそのような意見をくださること自体本当にありがたいことです。
正体を現さず意見を出すことだって事情があると思いますし問題ありません!
「ゆう」ですけど、普通に文章書くとそうなってしまいます。
色々意見があるとは思うんですけど普通に書いてたらそうなるんであまり変えないと思います。
ただ場合によっては変えるかもです。
どっちなんですかですけどごめんなさい。

@lasdanさん
確かに働かなければ生きていけない社会ってのはなんか逆転しているような感じがして本末転倒だなあなんてゆう風には思いますね。

2018/01/10 02:01:00

@lasdan

言葉はきついけど本質的な問題提起を含んだ文章と思います。
誰がどうこうより、「金を稼ぐ事、(金銭的)対価を得る事、労働する事」と、「(肉体と精神の)生存」が切り離されてる社会になったらいいのにな、と個人的には思っています。

2018/01/10 00:59:25

名無しさん

IDでは真正面から賛成できかねるけど、この記事の主張もごもっともな部分もある。
老婆心ながら「どうゆう」「ゆうこと」の「言う」は「いう」が正しい(行くは「ゆく」でもOK)ので間違ってると幼稚な主張に見えるので直したほうがいいと思う

2018/01/10 00:32:12