メモログ

ウマ娘で気づく視線の話

sulgtnaz
2021/09/22 09:08


ウマ娘についての説明はざっくりとそういうゲームがある、というところで割愛して、今回ぼくが語るのはスマートファルコンというキャラクターである。

まず最初に、初期実装のサポートカードで登場したスマートファルコンは、ふわふわとした言動(とファッション)のキャラクターだった(と思う。ぶっちゃけサービス開始から少し経って参加組だしサポート自体も持ってないので初期評価は良く知らない)。

次に育成キャラクターとして実装されたとき、自分の理想と適性の狭間で、ツギハギになってしまった現実に苦悩する姿が描かれた。

さらに別の育成キャラクターの実装、エイシンフラッシュが登場したことで、融通の利かない友人を心配する優しい彼女の姿が描かれた。フラッシュ持ってないから伝え聞く範囲だとめっちゃ仲良しらしい。

で、さらに別のキャラクター、今回のピックアップで登場したアグネスデジタルが、彼女を憧れの先輩として見ていて、ダートの世界で輝くことについての信念を語っている姿が見られた。なおデジたんもってない。

 

この流れが、すごくきれいだなあと思ったのだ。

 

「ふわふわとした娘がいる」という他人の距離感

「理想と現実の狭間で苦悩する」という本人の視界

「友人を心配する優しい娘」という二人称の世界

「誰かの憧れとして、確かに強くある」という今一度の第三者の視線

 

この切り替えを重層的に描写できるんだ、という気づきというか、そうか、ゲームってこういうことできるんだ、みたいなことを思った。

  • 130
  • 0

この投稿に最初のコメントをしましょう!

sulgtnazさんのおすすめメモログ!

定期的に趣味が変わるおじさんです。 21年からはウマ娘おじさんです。
Twitterのロゴマーク

スポンサーリンク
PR

広告募集中!!

広告スペースをMONAで販売中です。
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。