メモログ

男の純情(ある意味病的) 第二章

simadatuki
2018/03/21 07:44


「名探偵はいない」「山陰道四谷怪談」の続編です(これでひとまず完結)。

→最初のお話「名探偵はいない」
→次のお話「山陰道四谷怪談」

→「男の純情(ある意味病的)」最初から

※※※※
こちらの作品は現在、本にして販売しています。
興味のある方はこちらから。
http://simadatuki.iza-yoi.net/kitune.html

大筋は一緒ですが、細かいところが手直しでけっこう変わりました。

※※※※


 
  • 346
  • 0.00114114

この投稿に最初のコメントをしましょう!

simadatukiさんのおすすめメモログ!

島田 つき 水面(みなも)と水底(みなそこ)をたゆたう物描き。 絵描きと物書...
Twitterのロゴマーク

スポンサーリンク
PR

広告募集中!!

広告スペースをMONAで販売中です。
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。