メモログ

約5000monaをodairoidに使った感想

nolf7984
2020/12/29 16:19

登録されているタグはありません

タイトルの通りです。

割とまとまりがありません。

 

(20201230追記):5000monaの計算元はこちらです。

 https://monappy.jp/memo_logs/view/nolf7984/4807 

お題出題分で5256.9mona、monacardお礼の3.9monaは117回投げていた(https://twitter.com/search?q=from%3A%40flon732%203.9&src=typed_query&f=live)ので456.3monaとなり、合計すると5713.2mona程でした。

 

 

odairoidにお題を出すようになった経緯

monacoinの登場初期、2014年頃には、曖昧に絵をupしたりお題を出したりしてmonaがやりとりされる光景がありました。

もはや考古学の領域ですがこんなスレです。

 

monaを投げたり依頼されたりしつつ絵とかを晒すスレ: https://viper.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1399294537/

 

当時、自分はイラストを描く側だったので、お題の絵を描いたり、アナログ原画を売ったりなどしてちょこちょこmonaを貰っていました。この時、自分が描いた作品でお金が稼げたというのがうれしくて、monaの拡散もかねて、アマチュアでも気軽にお金を稼げる空間があったらよいのではないか、と考えるようになります。

一方、そのうち自分で絵を描く余裕がなくなったので、事実上の代償行動として自分でお題を出すようになりました。こちらのスレは2017年に落ちてしまったため、2018年以降は主にmonappyピクプレを利用し始めます。

 → https://monappy.jp/picture_place_themes/view/78

   https://monappy.jp/picture_place_themes/view/79

   https://monappy.jp/picture_place_themes/view/101

 

しかし、計算を間違えたりmonaの計算・配布が手間だったので、そのあたりを自動でやってくれるシステムができたという事で、2018年末からodairoidを使い始めました。

 → https://monappy.jp/memo_logs/view/nolf7984/4807

 

また、monappy内は良くも悪くもクローズドなので、twitterに移ることでmonaの拡散にも繋がったら面白いかな、とか考えていました。

 

定期出題にした理由

システム的には支払いが確約されているとは言え、イラスト一枚を製作してもらう手間かけてもらうことになるので、投稿するまでのハードルを越えてもらうためには、継続した運用に基づく信用が必要だと考えました。

odairoidはmonatiproidへの入金が前提のためバックレの可能性はとても低いですが、傍から見たら何がなんだかわからないでしょうから、少なくとも継続して動いている様子を示さないと、界隈の外の人に対して信用してもらうことは難しいだろうと考えた次第です。

 

monacardとの絡み

そんなモチベーションでお題の出題をやっていましたが、作品を投稿してもらった後でアカウントが消えたり、ツイートを削除する人も居たりして、あまり後に残らないのが辛いという感じはありました。そのため、当初は全員に3.9monaを送るということをやっていましたが、monacardを送ってくれた方に3.9mona、そのうちにDispensersやDEXへの出品とルールを変更しています。新機能を使ってもらうことにインセンティブを働かせた方が有益ですし、何より作品は記録に残してこそだと思うので。

 

やってみた感想

そこそこ楽しかった。あと色々と勉強になった(ざっくり)

インセンティブ設計とまでいうと大仰ですが、用意されたルールの中で人間がどう動くか、良い意味でも悪い意味でも予想しないムーブが起きて中々刺激になりました。あとmonacardが集まって楽しかったです。

(monacardに一律3.9monaを返す規則については、大量のアカウントでカードを作って送り付けて3.9monaを引き出すというスパム的手法を真っ先に想定していましたが、意外と悪用されなくて驚いたりしています。)

 

定期出題を辞めることにした理由

理由は3つくらい。

 

  • 資産的に辛い

 なら安くすればいいじゃない、という話もあるのですが、あんまり安くしても今度は買いたたきと紙一重になる気もするので、ある程度は出せない限り出す気になれないのです。大体、skebの最小金額は3kなので、そのくらいの額にはなるようにしたいと考えていました。10人参加するとして合計30k、monaが150円前後で大体200mona、厳密には上下しますがまぁそんな感覚です。

一方で、mona関連の収支バランスを見直すと、当然のことながら見事な赤字(カードが利益にならないんだから当たり前)で、おはじき気分でとして適当にやっていくには額が大きすぎるし、かといって本気のひとにきてもらうには額が小さすぎる。この間を埋めるために自分が全部自腹切り続けるのも無理がある、というところです。

 

  • 管理が思ったより負担

 当初はodairoidちゃんへ色々任せることで手間の削減を見込んでいましたが、monacardと絡めようとしたことで二次的な手間が発生するようになりました。自分の知識不足に由来することも少なからずあったので誰にも文句は言えないですが、カードに対して3.9mona返したり、dex見に行ったりとかをやっていると、正直monappyで出してるほうが楽でした。自分でこれなんだから、その間ずっと無関係な画像を貼ってくるアカウントのbanなど、管理を続けてくださったすなぎも氏には頭が上がりません。

(自分はE/v/e/r/y/p/r/o/j/e/c/tとか書いてあるアカウント、エアドロップ系アカウントは見つけ次第即座にブロックかます程度にはイラついてました。今でもそうです。)

 

  • 意図と実際がブレてきた

odairoidへ移行した理由は、twitterに移ることでmonaの拡散をある程度進めること、また、自分の手間を減らすことが目的でした。

一方で、自分が増築を繰り返したルールは複雑になり、手動でDEXに買いに行ったりする手間もかかったりして当初目的は達成できていませんでした。また、拡散を意図してtwitterに移ってきたわけですが、twitterは他のアカウントへのリプライは表示されないので、せっかくいい絵がodairoid宛に投稿されても、普段の半分もfavRTが伸びないということが散見されるようになりました。

このあたりはodairoidの仕様にも由来するところですが、イラストの拡散性が低く抑えられてしまうと、「身内」で固めてスコアを稼ぐ戦略が最適解になってしまうので、拡散性を期待するのが難しくなります。(それはそれで楽しいのかもしれませんが、「モナコイナー」という単語が嫌いな程度には老害なので、やっていることの文脈はあまり高度化させたくないところです。「金」は異なる文化圏を繋いでこそだと思うので。)

このあたりの解消は一筋縄ではいかないと思いますので、何ができるか・何がしたいかはっきりさせてからやり直す必要があると考えています。

 

それに、一人だけ高い額でお題を出してがんばり続けてるのも"なんか違うな"、という感じが出てきました。自分はミームを楽しみたいのであって、キャンプ場やライダーズハウスの「主」をやりたいわけではないので。

 

「なんか違うな」の詳細

この”なんか違うな”は、おおよそ「バルス!」をテレビが取り上げ始めたときのサムさと同じ系統のモノだと思っています。

コーラを飲んだらゲップが出るくらいに当然の事として、ネットミームは誰かが仕切り始めた瞬間に死にます

自分は仕切る気は全くないので、この辺が限界かなと感じています。

 

以下:私見

よくできたゲームデザインに必要な要素として、主体性・公平性・ランダム性があります。多くの面白いゲーム、特に麻雀やCiv等のボードゲームではこの要素がバランス良く含まれています。

また、良く発達したネットミームもこれを包含していると考えています。主体的な判断でネタを作り、投稿者でなくネタを見て公平性を担保し、そこで放流したネタにランダムな影響が与えられ、全体へフィードバックを返す挙動を多くの界隈は取ります。

つまり、ネットミームの面白い点は、中心が存在しない故にランダムな挙動を示し、時に「どうしてこうなった」と形容されるような未来に辿り着くことです。当初のニコニコ動画がそれに該当するでしょう(今は知らん)。

これが、誰かが仕切りだして上記のプロセスが成立しなくなると、ミームはミームとしての輝きを失い、一般的なコンテンツになり、それを駆動する「中心」が消えると共にフェードアウドしていく運命になります。

ここで言う「仕切る」には、その界隈がなれ合いのための空間となったり、評価がネタでなく投稿者で見られるようになったり、全体を一つの文脈の下に統合するような「中心」が出てきたり(又は、それになろうとする人が出てきたり)するようなことが含まれます。(友達と遊んでる時に親に乱入されたいか?)

「バルス」は自然発生的な「どうしてこうなった」が、メディアの仕切りによって消えてしまった良い例では無いでしょうか。

 

この後のこと

まず、お題についてはodairoidでの定期投稿をやめるだけであって、もう二度と出さないというアレではないですが、ルール等をゴッソリと整理してからの出題にしようと考えています。

丁度Dispenserが実装されたり、Monaparty冬祭りも近いうちにあるとのことなので、面白い使い方が出来ればいいなと思っているところです。

 

以上、お付き合いいただきありがとうございました。

  • 364
  • 83.75698114

@tmh_red
2021/01/08 02:53:21

いつも出されるお題見るのが好きでした…なかなか手が回らなくて結局参加出来ずになってしまいましたが(つД`)

@aamon
2021/01/02 01:19:21

何度も楽しく参加させて頂きました。本当にありがとうございました!

@selenekaguya
2020/12/31 11:55:12

いつも素敵なお題の提供、本当にありがとうございました!楽しく参加させていただきました。また参加できそうなタイミングがありましたら参加させていただきますね!

@momota
2020/12/30 09:43:54

たくさんのお題をありがとうございました!
いつも楽しく参加させていただきました、なんだかんだとありましたが、毎回の趣向に合うように考えるのは楽しかったです。

@kumokumo
2020/12/29 23:01:08

東方好きなので、東方関連のお題が混ざっているのは嬉しかったです。ありがとうございます。


nolf7984さんのおすすめメモログ!


スポンサーリンク
PR

広告募集中!!

広告スペースをMONAで販売中です。

@tmh_red
2021/01/08 02:53:21

いつも出されるお題見るのが好きでした…なかなか手が回らなくて結局参加出来ずになってしまいましたが(つД`)

@aamon
2021/01/02 01:19:21

何度も楽しく参加させて頂きました。本当にありがとうございました!

@selenekaguya
2020/12/31 11:55:12

いつも素敵なお題の提供、本当にありがとうございました!楽しく参加させていただきました。また参加できそうなタイミングがありましたら参加させていただきますね!

@momota
2020/12/30 09:43:54

たくさんのお題をありがとうございました!
いつも楽しく参加させていただきました、なんだかんだとありましたが、毎回の趣向に合うように考えるのは楽しかったです。

@kumokumo
2020/12/29 23:01:08

東方好きなので、東方関連のお題が混ざっているのは嬉しかったです。ありがとうございます。

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。