メモログ

アセチレンランプをレストアする

nolf7984
2020/03/15 18:57


(20200317 画像をリンクから埋め込みに修正&洗浄後の画像を追加)

アセチレンランプを買った。勢いで。
アセチレンランプの詳細は省くが、つまりはガス式の灯火器である。





画像のような状態。
明確な傷や錆は無いものの、全体的にホコリが乗ってくすんでいる。
ちょっと拭くか・・・と思い、どうせならとクエン酸つきクロスで拭いたらとても輝いてしまった。





あまりにバランスが悪いので、リフレクターとレンズを外してからクエン酸溶液に全部漬けて洗う。



ステンレスを磨いたものと思しきリフレクタと、微妙に表面が波打った鋳造らしい雰囲気のレンズはスナップリングで止まっていた。
外す。



カラーフィルタも底面に収納されていたが外す。



ザザっと適当に作ったクエン酸溶液に漬ける。



30分くらい後に取り出して軽くふいたのが下記の状態。
後述するが、リフレクタ部の一部はどうもアルミか何かで出来ているらしく、泡を出しぱなしだったので
数分で引き揚げた。
替わりにクエン酸をしみこませたクロスで拭く程度にしておいた。



とりあえず水を飛ばしてから、マイクロクロスにユニコンカークリームを塗りこんで拭いて組む。




意外な程キラキラしてくれた。これは元の個体が良かったといえるだろう。
ガラス部・リフレクタ部も至って綺麗。



さすがに接写ではメッキ部の錆特有のポツポツとした跡が見られる。



先ほどクエン酸液中で発砲していた箇所。
リフレクタ部の上には排気用の穴が開いているが、その内側に防熱用か無垢の鉄板らしきものが入れてある。
クエン酸液中にいる間、細かい気泡を出しながら表面に白い化合物が出来ていたので、これをずっとツケるのは不味かっただろう。



(2020/3/18 追記)

燃焼試験を実施する。
火口にあるガス出口(写真中央部にある1mm程度の穴の更に奥にある点)をワイヤーブラシから取り出した極細ワイヤで突っつき、先端を口に含み圧をかけて空気が抜けることを確認する。(汚いという批判は受け付けるが、他に安全・簡単・確実な方法があったら教えてほしい)



カーバイドはアマゾンにて購入。1kg売りの缶しかなかった。


ゴロゴロと塊が入っている。
各塊は5~6cmくらいだが、金属片かという位に猛烈に硬い。
また、開缶時には猛烈な硫黄臭が周囲に放出された。
カーバイドは製造時に硫黄が混入しているとのことで、空気中の水分とも反応してガスを放出し、常時軽い腐敗臭を放つものらしい。水密容器での保存を検討したい。



これらの塊はそのままではないらないので、細かい粉末と小さめの破片を放り込む。
なお、手が臭くなるので素手で触るのはオススメしない。
屋外でこれらの作業はすべきである(本音)。



さて、缶の中に水を満たし、中央部の調整ネジをネジの突き当りから回す。
最初は都合が分からず2回転程戻したところ、暫くしてから缶の水室の方からガスがゴボゴボと噴き出してきた。慌ててバルブを戻すと、暫くしてから火口からガスが出る音が続き、その後止まった。
おそらくは水調整バルブが広すぎるために水の流入量が多すぎ(=ガス生成量が多すぎ)、火口の通りが悪いことからガスが先に水室側へ出たのではないかと見当をつける。
もう一度念入りに火口をグニグニして、空気がさっきより良く通るのを確認してから、今度は60degくらいに弁を開いた。
ごく小さいシュウーという音がし、腐乱臭が消えしてきたのを確認してからライターで点火。
水室へのガス流出もなく、意外な程スムーズに着火できた。





レンズとリフレクタのおかげで集光性は良い。中央部では電池と電球での懐中電灯程度の明るさになることが確認できた。
また、風にも強く、レンズが閉じた状態では息で吹き消すのは全力でやっても難しく、ある程度の防風性もあるものと思われる。さすが元実用品。
 


上記の量のカーバイドで賞味点灯時間は20分程度。
燃焼の間は腐敗臭はせず、ガスの流出が止まり消えた後では外部からはそんなに臭いはしなかった。硫化物のガスは酸化で無臭の物質に変わるのだろうか?

消灯後、カーバイドの入っているタンクをあける。
腐敗臭のする白い石灰分がたまっているので、ジャバジャバ洗って流す。残った未反応のカーバイドを流す意味合いもある。
ちなみに、開けると同時に猛烈な腐敗臭が匂ってきたことは敢えて注記しておく。
慣れてしまえばそれほどでもないが、何も知らない人が嗅いだら何事かと思う程度には臭いだろう。



そんな形で燃焼試験は完了した。
次回は実用として持ち出す際の運用を考える。
  • 245
  • 0.114114

この投稿に最初のコメントをしましょう!

nolf7984さんのおすすめメモログ!


スポンサーリンク
PR
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。