「モナコイン/モナーコイン/MonaCoin」(その3)


MonaCoin第3回目「現MonaCoin仕様」について解説します。
それでは、いつものフォーマットで行ってみましょう!

■MonaCoin のキーワード

・非中央集権
・発行数が限られている 
・半減期がある(第1回目の半減期は、2017年7月後半)
・匿名性が高い
・PoW(Proof-of-work)
lyra2REv2
・ブロックチェーン
コミュニティがすごく活発
Segwit実装済
まだまだ進化の途中

こんな感じですね。

■MonaCoin のbitcointalk.org

ここです。

https://bitcointalk.org/index.php?topic=392436.0

ここで突然の勧誘です!
Bitcointalk.org MonaCoin担当者として、 海外の方からの質問に答える人材を、広く広く募集しております。

Segwitで盛り上がるまで、誰も書き込んで無かったので「Dead Coin」扱いされていました。
いやぁ、あぶないあぶない。

■MonaCoin のブロックチェーン

ここを使います。

https://mona.chainsight.info/

いつもの「1」を入力すると「2014/01/01 09:01:24」が出てきますね。

■初期モナコインと、現モナコインの境目

ブロック450000が境目です。

上記ブロックチェーンで「449999」と入力してみましょう。
「難易度 3871.61778731」と表示されますね。

次に「450000」と入力してみましょう。
「難易度 0.00024414」と表示されます。

ハードフォークが実施され、難易度がゼロリセットされた証拠です。

■現モナコインのSegwit対応

ブロック977760が境目です。

厳密にいえば、Segwit採用確定(locked_in)はもっと前のブロックです。
ここでは、Activatedとして有効になった時点を採用しています。
ブロックチェーン的には、特に変化が見られません。
残念です。

■Segwit採用による影響

あまり触れている人が少ないようなのですが、ちょっとだけ影響が出ています。

「Monacoin ver.0.13.2」以上を強く推奨(Segwitに関するシグナルを発信するため)
「ccminer」等は、常に最新のバージョンをダウンロードするべき。

特に、マイニング ソフトウェアのsegwit対応は、かなり難題のようです。
現在も以下のスレで改修が進んでいます。

https://askmona.org/4673

皆さんもMONAを投げて応援しましょう!

■モナコインの『これから』

「ライトニングネットワーク」の実験は、こちらで進んでいます。

https://askmona.org/4955

モナコイン版トークン発行機能の開発は、こちらで進んでいます。

https://askmona.org/5105

MonaCoinは、まだ完成していません。
いろんな人たちの手によって、今、この瞬間も開発が続けられています。

数十年後、歴史の教科書に載るような発明が、今、目の前で繰り広げられているのかもしれませんよ?

ワクワクしますね!

ーーー

さて次回、最終回です。
「オルトコインの歩き方(まとめ)」

  • 公開日時:2017/06/18 19:40
  • 398 view
  • +2.28342114 MONA
  • テーマ:オルトコイン

スポンサーリンク

コメント


※ログインすることで、投げMONAも送信可能になります。 → Login

コメントはまだありません