メモログ

モナコイン商品のブランディング

chocotaro
2020/08/14 20:11


モナコイン経済圏が回ってほしい

そんな願いから今回ちょっと記事を書いてみました。

冗長かつ誰でも思いつきそうなネタなので読み飛ばしてくれれば幸いです。

 

ちなみに記事のターゲット

「モナコインでなにか売ってみたい!」

「これからなんかグッズとか作ってみたい!」

という方です。

 

私は普段WEBディレクターをしており、WEBショップ立ち上げもそこそこやってきました。

そんな自分から見える「モナコイン経済圏の足りていないところ」をあげてみようと思います。

 

バッサリ言うと、客寄せ商品が足りていません

喉から手が出るほど欲しい、ブランディングされた商品

 

わざわざ挙げなくても漠然とみんな気づいてることだと思うので、より意識するといい商品が出てくるんじゃないかなあと思うのです。

 

モナコイン関連商品は面白い

モナコインは通貨である

したがって、商取引(お買い物)に使えているわけです。

 

お買い物に使えないシットコインは決済のための価値交換媒体である通貨を名乗ってはいけないのである!

(ギレン総統ばりに)

 

そして、今モナッピーペイメントに並んでいる商品も非常に面白いラインナップ

過去には手榴弾(実用不可)も置いてた混沌の市場でしたが、今もなお混沌具合が健在です(褒めてる)。

 

しかし混沌さが面白いのは黎明期だけです。

ココからは本当に「使えるやつ」になっていかないといけない時期じゃないのかなあと思う次第です。

 

モナコインは商売する土壌が豊か

クリエイターが多く、モナコインキャラグッズなども非常に作りやすいです。

それこそモナコイン界隈のクリエイターさんはこぞってモナコインを報酬にもらおうとする癖(へき)があるのでこれもまたモナコイン経済圏に大きく寄与すると思います。

 

モナコインでしか買えないもの

これはモナコイン自体にブランド付与する事になります。

例えば手前味噌ながら、「モナまたーり(という名のコーヒー)が買えるのはモナコインだけ!」としてしまえば、

「鬼滅の刃が読めるのはジャンプだけ」的なブランディングになるわけです。

モナまたーりが欲しい人はモナコインを持てばいいし、鬼滅の刃が読みたい人は集英社のお世話になるわけです。

 

経済圏的なものを作る際、こういった客寄せ商品が必要になります。

しかもそこでしか使えない、買えないという縛りで囲い込みをするのです。

とはいえ、間口を広げないと商売にならない場合もあるでしょう。

 

実際モナまたーりも「暗号通貨全体のため」という名目でNEMstoreにも出しております。

しかし、モナグッズは円やNEMなどでは売れ行きがいまいちになるでしょう。

実際NEMでは売れ行きがいまいちでした。売上は全体の1割にも達していません

客層も違うし、コミュニティの雰囲気も違います

この辺も商品開発には必要な目利きとなってくるでしょう。

 

円で売るのはやったことないのですが、モナコインってどうなのかな~と迷ってる人を引き込むのにいいのかもしれませんが、私個人的な考えでは「YOU、モナコイン買っちゃいなよ!」って考えてるのであえて円では売りません。

興味があるのに囲い込みから逃げる可能性があるので、あえてハードルは越えさせるというのがいいのかなと思います。

(コレは諸説ありですね。。。)

 

持続可能な商品を

その場限りの商品ももちろんいいのですが、モナコインの知名度を上げるには手榴弾(実用可能)ばりの目を引く商品が必要です。

…本当に手榴弾(実用可能)を出したら捕まるのでやめてくださいね!

 

派手な花火もいいのですが、一般的には持続可能な客寄せが望ましいです。

客寄せを細く長く効果的にするためには、

 

・需要の高い

・コストの安い

・人的・維持負担の少ない

 

商品開発を目指す必要があります。

 

ありがたいことにモナッピー人気ランキングでほぼ常にランクインさせていただいている、

モナまたーり(ワンドリップコーヒー)を例に出すと

 

・三大欲求の食に当てはまるので需要が高くなる&高級豆で見た目に反する香り

・原価は安くないが、珈琲店からの直接出荷なので余計なコストは抑えている

・イニシャルコストがパッケージの印刷のみ、あとは売れる都度珈琲店に原価支払いで負担小  受注生産なので賞味期限も気にしなくて良い

 

とまあ、珈琲店様におんぶにだっこな状態になっております。

珈琲倶楽部 田さま、いつもありがとうございます!)

 

イラストも「私、能力値は平均値でって言ったよね」でおなじみの亜方逸樹くんに描いてもらったので一級品と言っても過言ではないでしょう。

 

大人げない大人がガチのお遊びで商品を作るとこんな感じになったのですが、モナ界隈は優秀なイラストレーターさんが跋扈してますし、あとは一級品の商品(決して高級品というわけではない)があれば誰でもキラーコンテンツ(商品もこう言うのかな?w)が作れるのです!

 

需要が高い商品って?

ここからは完全に私個人の考えなので参考になるかはわかりませんが…

需要が高い商品とは、

・「三大欲求(食欲・睡眠・性欲)を満たすもの」

・「射幸心を満たすもの」

・「生活の利便性を上げるもの」

・「仕事の利便性を上げるもの」

・「上記商品に付加価値がついたもの」(バフ)

が挙げられると思います。

 

ココに挙げたものは上に書いたものほど需要が高いと思われます

 

ここで三大欲求の睡眠にスポットを当てると、これ睡眠だけでなく休息と読み替えてもらってもいいと思うんです。

そうなると、紅茶とか、緑茶とか、エッセンシャルオイル、コーヒーなどもこのカテゴリに入れることが可能です。

カテゴリまたぎの商品はツヨツヨな感じがします。

巷で食欲と休息を組み合わせた商品が増えているのもそういった路線なんでしょうね。

 

エッチな商品とかってなにげにモナッピー少ないんですよね…「エロが文化を作る」と言っても過言ではないのでエロ商人には頑張ってほしい。モナ経済圏のためにw

私はエロの素質が無いので、我こそはエロクリエイターorバイヤー!という方は奮闘して頂けると嬉しいです。

 

モナグッズとかは生活の利便性を上げるものになるかな~

限定商品にすると射幸心属性も入ってくるかも。

グッズ系だと木村プロワークスさんが手広くやられてるのでいつかお話してみたい…!

 

「射幸心」がらみは商品作りづらいですよね。賭博に絡んできたり、資金決済法が絡んできやすいので…

モナパちゃんのモナカードガチャはコンテンツ充実でいい感じに射幸心を煽る商品に成長しつつあります。

 

付加価値(バフ)については、バフって能力上昇とかって感じですね。バイキルト。

 

キャラクター商品とかなら消しゴムにキティちゃんのデザインがはいるとかわいいとか、コレクション対象とか付加価値がついてますよね。そんな感じ。

キャラクターだけでなく、「あの有名な〇〇推薦」とか「六甲の〇〇」とか有名人、有名地域とかもバフになるし、離れ業なら「台風10号を生き抜いた奇跡のトマト」もバフです。

 

田中さんも普通の田中さんじゃなくて「第二次大戦、ラバウルで生き抜いた田中さん」なら商品としてバフがつく訳です。

 

せっかく商品作るなら、できるだけバフつけましょう。

あんまりつけすぎると五月蝿くなるけどw

 

モナコイン経済圏を夢見て

ぶっちゃけ、本気でモナコイン経済圏を動かすとなると、本気で商品作る大人げない大人があと数十人は必要と見ていますw

 

でも、不可能じゃないと思います。

はずみ車が動くと商人共は押し寄せてきます。

そうなれば私も顧客に「まだモナコイン決済入れないんですか~?」と煽ることもできるというもの。

 

私が普段仕事で作る、いたって普通のネットショップにモナコイン決済が入る日を夢見て、いろんな方のご意見を伺ってみたいなあと思います。

 

そして、最後になりましたが@kobefsさんの瓦せんべいプロジェクト、気長にお待ちしていますのでぜひ実現してほしいです。

個人的にめっちゃ楽しみ!

 

いじょう。

  • 416
  • 0.342114

この投稿に最初のコメントをしましょう!

chocotaroさんのおすすめメモログ!

モナコイン採掘から始まってmonaの沼にズブズブと・・・。
Twitterのロゴマーク

スポンサーリンク
PR

広告募集中!!

広告スペースをMONAで販売中です。
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。