メモログ

【制作日記】ウディタでミニゲーム作る2(ウディタ設定編)

Gnu_dg
2017/12/19 21:29


ウディタ(WolfRPGエディター)という名前は多分ゲームを作ろうと思った人なら知ってると思います。

基本的な解説はおそらく他の人がブログ等で公開してるので、そっちを見たほうが早いです。

RPGエディタという名前のとおり、RPG用のマップを組むための編集画面やイベント設定画面などが用意されているんですが、私はマップ方面はあまり使わないほう。

ということで、フォルダの中身はこんな感じに

公式からフルでDLするとData内にBasicData以外にもいろいろ付いてくる(使わない素材とか)んですが、何も入ってない方だと確かBasicDataもないので起動時に止まってたと思う。

で、ゲーム自体の設定は

前回の日記で仕様設定に書いたとおり画面サイズ320×240で。

あと特にゲーム自体で設定するところはないはず。

で、あとはこのコモンイベントの画面でゲームの内容を作っていくだけ。

ミニゲームならほぼこのコモンイベントだけでなんとかなると思います。

試しに前回の設計図を読み込んで起動させてみます。

設計図の画像をBasicDataに放り込んで、ウディタ側のピクチャと変数をいじる。

(起動条件の自動実行だと、起動した時に勝手に動いてくれる代わり止まらない(エラーになる)ので変数V0を使って止めてる)

んで、テストプレイボタンをぽちっとな。

画像の表示が滞りなく出来たので、今回はここまで。

次回はアニメーションの設定あたりかも。

  • 292
  • 0.00114114

この投稿に最初のコメントをしましょう!
Gnu_dgさんのおすすめメモログ!

普段はPCで道具やモンスターを描いている野良のドッター。 黎明期のニコニコみたいな...
Twitterのロゴマーク

スポンサーリンク
PR
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。