メモログ

今の日本には実効的なコロナ抑制案は本当にないの?

2980MF
2021/04/17 20:10


 再びコロナの感染拡大が起こっていますけど、どうして一年以上積み上げられてきたデータから現実的な対策を見いだせずにいるのでしょうか。

 いくら経済活動を停滞させないようにするのも大事だとしても…中途半端な一時しのぎをいまだにし続けようとかしていないと思えるのは、為政者の指導力不足といいますか…結果を為政者のいいように見せ続ける事でしか支持を集められない為政者達とそれに騙され続けてきた国民の導いてしまった必然だからどうしようもないのか?

 ああ、でも、現状で感染を押さえ込めている自治体があるんだから…真摯にコロナと向き合いさえすれば、こんな現状はありえないと思えますので…まだどこかに希望があると思えるのは唯一の救いかもしれません。

 さて、ここでコロナを抑え込むのには、どうすれば以下を愚策してみると…

・最大の感染要因とされがちな飲食店の場合

(1)感染した人達の行動を把握する

(2)会食し合った仲間内で、感染の有無も加味した接触行動(主に会話。箸をつけるのは各自、料理を取り分けられた小皿だけと仮定。ジカ箸で大皿料理を共有してたり、回し飲みは論外。)について相関図を作成

(3)感染の有無にかかわらず、飲食店従業員と感染者が所属した集団の接触時間を書き足す

(4)(1)~(3)を積み重ねて、感染してしまう条件を洗い出し、その主要因を規制事項にすればいい

*現状で一番大事なのは、感染しやすい行動の周知とその行動をとらせないようにする事だと思います。

 例えその行動を禁止された場合に会食する意味は殆ど無いと感じる人が多いモノであったとしても規制しなければ駄目です。

 無論、食事自体を禁止しないければどうにもならない状況ならどうしようもないんですが、現状では誰かと食事をしていても問題が起きない事例はありますから…誰しもが自分は感染しないという前提ではなく、感染する可能性を高めないよう心がけながら常に行動できれば、コロナ前と似たような日常生活をすぐに取り戻せると思えるんです。

 ただ自分を特別視しすぎている人が多いといいますか…為政者である政治家の殆どがそんな人ばかりで、特に自己都合に悪い事を認識しなくていいと思っている人が多そうだからどうにもならないとも思えてしまいます。 

 だって、必然的に迫られている各個人の日常行動を意識的に守ろうとする人は結構いると思えるので。

 そんな人も為政者に多いと思えてしまうから…まぁ、そんな人達の非常識に思える行為が話題となってしまうせいでそう思えてしまうだけかもしれませんが。(この状況で会合やら政治資金目的のパーティーを開催できる自己意識は、各個人の非常識をより鮮明化されているように思えます。)

 どう考えたとしても今の人達に必要な考えは、自分の常識にある過去を維持し続ける事ではなく、社会的に最悪な未来を回避する為に自分の常識を変化させる事だと思うんです。

 それに為政者である人は、新たなる常識を作り続けなければいけない人のはずでもあるのですが…。

 

 ああ、また話がずれてしまいましたけど、要するに…現状の政権を握っている為政者にとって都合がいいモノがあるせいで、こんな現状になっているのは確実だから…将来的な利益の為に現状の不都合と真摯に向き合わずにいるとこんな現状がいつまでも続いてしまうんじゃないかって事ですかね?

 うーん。それに本当はちゃんとした行動抑止事項が出そろってはいるんだけど、それを発表してしまうと為政者達だけの常識を殆ど禁止されてしまうのと同じ事でもあるから…それを国民の殆どが守れる上に感染を抑制できる可能性が高いけど、行動を抑制できない為政者達の為だけに公表せずにいるって勘ぐってしまうって所でしょうか。

 

 今回もストレス発散の為に愚痴を書き綴ったので、書き手にとっても分かりにくい文章となっています。どうもすみません。

 駄文を長々と閲覧頂きありがとうございます。

 

悪しからず

*狂人の妄言でした

  • 80
  • 0

この投稿に最初のコメントをしましょう!

2980MFさんのおすすめメモログ!

十数年引き籠もったあとで現在社会復帰活動中の無職のおじさんです
Twitterのロゴマーク

スポンサーリンク
PR

広告募集中!!

広告スペースをMONAで販売中です。
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。