メモログ

給付金から始まる行政改革を

2980MF
2020/10/17 18:52


 全国民への給付金は、国民が本当に必要なモノを露わにしてくれる良策だと思っている。

 だって、グローバル化を謳いながら低賃金化されてしまった所得のせいで日々の生活に窮している人達は自助のためにそれを用いられるし、少しでも余裕のある人達は無くしたくないモノの為にそれを用いられるから。

 地域社会に必要なモノはそこで日々を過ごしている人達が一番それを知っているはずだし、今ある商品(展開されている店舗を含めたサービス込みで)でなくしたくないモノだと多くの人達が思っているモノこそ残さなきゃいけないモノのはずだから。

 ベーシックインカムやクラウドファンド等で社会維持に必要な新しい資金の流れが検討され始めている現状だからこそ、それらを含めた行政改革の討論を活性化すべきだと思う。

 今までは富の再分配という名目も含めて、社会に必要なモノを政治家や公務員を中心として決めてきた。

 しかし、多くの情報を国民が共有できてしまう現状では、政治家や公務員達が見たくて見ているモノと国民の大半が抱えている実情の差は開きすぎているように思える。

 それにその乖離を改善せずにいると責任をとろうとしない政治家達の無責任な行動だけが積み重なってしまい、明るい兆しの見えにくい未来を更に暗くしてしまう気がするから。

 昔だったらある程度の余裕を持っていた中流層が多かったから不平不満が表面化しずらかったようにも思えるけど、こんな風になってしまった現状では急激に中流層を増やす事なんて出来ないし、何より情報化社会が後退する事はありえないと思えるから現状にあった社会制度に変えていくしかないはずだ。

 今の流れだと物価上昇を謳いながらも値下げ圧力を強めているとしか思えないからどうにも出来ない方向へと進んでいるように思えてしまう。

 本来だったら物価上昇→所得上昇が当たり前とされてきたが、実際にはこれが机上の空論であり、所得が上昇しない限り物価は上昇しないと証明してしまったようにも思える。(税率変更により価格が変わってしまった品目を除く)

 それともしこの考えが正しければ、物価が上昇しない限りは所得も上昇しないので、今まで続いている悪循環からの脱却は不可能となってしまう。

 けれど、国民全員が一律の所得上昇を見込める機会さえあればこの悪循環からの脱却を試せるいい契機になるというか…それがないとどうにもならないようにも思えてしまう。

 勿論、その為には国民の大半が消費のあり方を考え直す額が最低限必要となってしまうけど、それを国民が手にする事によって実情にあった資金の流れが形成されるはずだから国難である現状だからこそそうして欲しいと思っている。

 要約すると、現行制度下で馬鹿な金の使われ方をするのであれば、国民一人一人に金を使わせてどうなるかを試して欲しい。(国民の多くが疑念を抱いてしまう資金の流れを絶つ一環にもなる気がするから…机上の空論をねじ曲げて実情だと虚飾し続けているようにも感じる政策をなくして欲しい)

 

 愚者の妄言です。長々と愚痴まがいの駄文を閲覧して頂きありがとうございます。

 余裕のない人達に希望を感じさせてすぐに潰さないで…窮地に立っている自覚を鮮明にさせてしまうと悲劇が増えるだけだから。(五万円といえども実際に手に入るのならかなり助かる人は多いというか…大半の人は欲すると思う。お金は欲しいモノなんです。)

 願わくば殆どの人が余裕を感じながら日々を送れる未来を。

 

悪しからず。

  • 31
  • 0

この投稿に最初のコメントをしましょう!

2980MFさんのおすすめメモログ!

十数年引き籠もったあとで現在社会復帰活動中の無職のおじさんです
Twitterのロゴマーク

スポンサーリンク
PR

広告募集中!!

広告スペースをMONAで販売中です。
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。