メモログ

花子の太郎 生-幸-麗-R17

2980MF
2018/08/13 00:00


 気楽に考えられるようになった私は、幸と現状の確認をした。
 終始私より幸の方が冷静だと思っていたけど、そうじゃなかった事が幸と話してすぐに分かった。
 幸は、こうなってしまった起因をすっかり忘れていたようだから。
 最初に私が其れに触れると幸は、チビ助の存在をすっかり忘れていたようで、少しの間、固まってしまった。
 そして、全てを思い出してから、今後どうするかを私と話し合った。
 既に幸は、幸の中で答えが決まっていたようで、私は幸の話す流のままに其れを受け入れるしかなかった。
 幸の決めた答えは、私が幸に提案した思考に沿ったモノであったし、なにより其れは、二人で話したとしても変えようのないモノと思えたから。
 この出来事で私は、おのおのがそれぞれを想いながらでも二人で話あった方がいいと思える事と、一人で突き詰めれば十分と思える事の両方と深く向き合った気がする。
 この二つの事柄は、とっても近しいモノであり、とっても遠いモノでもあると思えた。
 実際、私の望まぬ方法をもったとしても、私の望む答えが得られる事が分かったし、私の望む答えにいたる過程であっても、その過程の必要性に疑問を抱きそうにもなってしまったから。
 一度でも誰かの中で突き詰められてしまった答えは、其れの説明する時、その性質上どうしても相手を説き伏せると想わせてしまうので。
 今回の幸は、話の内容を和らげながら話してくれたけど、其れでも私は不満を感じてしまった。
 多分、幸の中にいる私の存在を嬉しく思えたんだけど、本当にいる私の必要性が薄れてしまった気がしたせいだ。
 幸はそんな事に気付きもしないと思っているけど、幸をそう想ってしまう私自身を私は嫌いになりそうだし。
 訳が分からなくもなっている。
 だけど、本当に私の感じた事だから、訳が分からなくてもいいんだ。
 理由が必要な時、其れが分かるはずだから。
 今はその時じゃないだけだ。
 今はただ、今向き合うべき事と向き合いながら、私と幸の関係性を深めて、二人とチビ助の関係性も見直せばいい。
 そうする事しか出来ないんだし。
 私と幸が、意を決してチビ助と向き合おうとしたけど、すぐには向き合えなかった。
 チビ助も疲れ果ててしまっていたようで、とても会話できる状態じゃなかったから。
 だから私と幸は、チビ助と曖昧なままになっちゃている。
 だけど、話し合う時がくれば、其れはすぐにどうとでもなると思えてしまう。
 私と幸に起きた出来事が、そうなったから。
 結局、この日の私達は、久し振りに三人で帰路についた。
 幸が、眠り続けているチビ助をおぶって、私と幸で迎えたい未来の話をしながら、時には今日の出来事を振り返って、チビ助ともありたい未来の話も交えて。

本文は以上。
 一応、幸と麗の情事はこれで終幕。
 次はどうしようか。
 取り敢えず、ポエマーな作品を挟んでみるか。
 連作の方が書きやすいから、お題を決めとかないと。
 ネタ:花子と太郎ラブラブ、椿、新妖怪、咲いじり、花子の一人遊び(対太郎準備)、現実に引きずられる創作(ポエム)


pixiv
 放置。
 姉弟子のスク水なお話が思い浮かんじゃったから、書こうかな。多分、連作になりそう。姉弟子のちょいエロ書いてなしなぁ。

電波なお話
 生きているだけで、褒め?
『〔鬼ごっこ3 表紙〕 感情薄めで、まるでモノを見るかのような視線が…。 ロリ系のキャラならこんな視線で見られても嬉しくなっちゃう自分は、はたして正常なのだろうか? ここスタートで、色んな事を刷り込みながら、自分の存在をとっても大きいモノへと変えた上で、メロメロにしちゃいたい。 本編で見られる甘えん坊モードも素敵ですが、もっと自分へ縋りつくようにしちゃいたい。 其れはもう、一人じゃ何も出来なくなっちゃうまで。 この娘さんの幸せに満たされたお姿も拝見したいな。 愛で満たしながら、全てを放出させたい。』

超超超電波なお話
 ある程度落ち着いてきました。
 ただ、昨日のお言葉のせいかは分かりませんが、一度落ち着いてきた体調がまた、熱をぶり返してきたような。
(多分、冗談を含みます。)
 限られた情報で色々想像しちゃっているから、急に現実を匂わすお言葉を頂いちゃうと…。
 有り得ない未来を夢想しちゃうから…。
 とっても嬉しいから、色々慣らしながら、幸せな夢想に浸ろう。
 何か一つでも現実になればいいな♡
(まずは、億万長者になる事か。そうすれば…。)
 色々な意味で、だいだいだーい好き♡

おしまい。
  • 83
  • 0

この投稿に最初のコメントをしましょう!

2980MFさんのおすすめメモログ!


スポンサーリンク
PR
この投稿に最初のコメントをしましょう!

モナゲして応援しよう!

Loginすることで、モナゲが可能になります。